トップ > お知らせ > ユーロ物置をメインに枕木材を使ったお庭をつくります(^^)

ユーロ物置をメインに枕木材を使ったお庭をつくります(^^)

 栃木市でユーロ物置をメインにナチュラルな造る工事を5月中旬頃に予定しております。

コンセプト:お家あったナチュラルなお庭+自転車等の利便性に特化したお庭

(^^)♪工事概要(^^)♪
駐車場の傾斜が急なため基礎側に花壇を設けて傾斜を緩やかに致します。
駐車場部分をしっかりと駐車できるスペースを確保してコンクリートに。

栃木市大倉様1-1

ファサード等目隠しやお庭との区分をつけるために枕木材を使用しお庭の目隠しや入らないように。

栃木市大倉様1-12
芝で遊んだりできるスペース。全体的にナチュラルなイメージです。

栃木市大倉様1-13

今回使用します枕木材のレイルスリーパーラフトはコンクリートの枕木で腐らない、経年劣化しない商品になります。
レイルは、その名の通りRail(線路)の意味です。その線路を長い年月をかけて支えてきた堅固な枕木・・・
コンクリートの再現ですが雰囲気はまさに本物。
 枕木ですから土留めや、園路に並べるのもアリなのですが、こんな風に立てて、門柱としても活用できるんです♪
111


m_4E785A7E6988E-e9d77

工事期間は約2か月強を予定しております。
完成が楽しみです(^V^*)
工事中は何卒よろしくお願いいたします! 
 
スタッフ一同ご期待にそえるように作業させていただきます。
何卒よろしくお願い致します!
 
  

>工事の様子はこちらのブログから