HOME >  スマイルオリジナルアイテム >  グリーン >  エゴノキ

  

エゴノキ(野菜莉)

樹名は皮に含まれる刺激物で、 のどがえこく,なることから、 別名の「チシャノキ」は果実が切動物の乳に似ており、これが転部した もの、「ロクロキ」は材をのろく ろに用いたことから付いたという。

●エゴノキ科
●エゴノキ属
●陰樹~中庸樹
●別名/エゴ、チシャノキ、ロクロギ

植栽分布:北海道日高地方、本州、四国、九州、沖縄 特徴/枝がやや横に張り出し、横楕円形で比較的整っ た樹形になる。保水性があり、腐食質に富んだ砂壌土か植土(粘質土)を好む。生長が早く、萌芽力もあるが 剪定を嫌う。耐寒性に富むが、潮害にやや弱く、煙害には中程度

用途:
自然風の庭では混植、洋風の庭では 緑陰樹として単植したり、郡植や列植される

植栽・移植:
適期は2~3月、10~12月で、移植はやや容易管 理/自然樹形を観賞するため、なるべく剪定しない方がよい 価格79,500円(樹高=3m・枝張=0.8m)

 

 

btn_return