HOME >  デッキ >  人工樹脂タイプ

スマイルガーデンのウッドデッキはここが違います!

スマイルガーデンのウッドデッキは人工樹脂タイプも取り扱っております。 人工樹脂と侮ることなかれ。
材料もリーズナブルでメンテナンスもフリー、末永く・安全に使えるウッドデッキを目指しています。
ウッドデッキのことなら私にお任せ下さい!

 

人工樹脂ウッドデッキの作り方

このページでは、大まかな施工の流れとして掲載しています。

1、最初に土台を敷き、人工木の脚を並べます。

人工木デッキを設置する場所の地面を水平器を使ってならします。そこにコンクリートの平板を並べ、その上に人工木の脚を置いて行きます。 ※今回の施行はお店の中でおこなった為、あらかじめ水平は問題ありませんでした。お庭で施行する際は、真っ直ぐな長い棒(物干し竿など)を用意して、 コンクリート平板の上に置き、その上に水平器を置いて水平をとると確認しやすいです。

 

2、脚にアルミの大引きと根太を連結します。

脚にアルミの大引きを止め、その上に根太を固定します。固定する場所やピッチは説明書に細かく記載してありますので、説明書の寸法に沿って固定していきます。付属のビスは鉄板ビスなので、インパクトドライバー使用の際は下穴を開けなくても固定できます。脚と大引きと根太の連結が出来ましたら、フェンスのポストが立つ位置に、ポスト補強板を取り付けます。

 

3、側面幕板を取り付けます。

フェンス取り付け側の側面幕板を建物側を起点に取り付けます。幕板を取り付ける際は、幕板下穴用治具を使いドリル刃で下穴を開けてからとめます。また、人工木の床板を仮置きして、幕板の固定位置を確認します。※人工木を固定する際は基本的に全て下穴を開けたほうが固定し易いです。

 

4、床板を取り付けます。

人工ウッドデッキ作り方4

床板、床板止金具の順番に床板を取り付けます。写真で分かるように床板止金具にビスを打つため、人工木の床板自体には穴は開きませんので、より長持ちすると言えます。床板を側面幕板取り付け側から順番に取り付け、残り半分の枚数になったら床板と床板止金具を仮置きする事をおすすめします。仮並べした際に、最後の1枚に若干の誤差が生じるか確認する為です。確認後に、床板止金具の押し付け加減を調整しながらビス止めします。

 

5、残りの側面の幕板を取り付けます。

人工ウッドデッキ作り方5

床板を固定し終わりましたら、残りの側面の幕板を同じ手順で取り付け、前面の幕板を取り付けます。幕板の取り付けが終わりましたら、幕板角部に幕板コーナーカバーを取り付けて人工木デッキ本体はここで完成になります。

 

6、床板にポストを取り付けます。

床板にポスト金具を取り付けます。ステップ3でご説明したポスト補強板に六角鉄板ビスを固定するので、下穴を深く開けることをオススメすることと、六角鉄板ビスを固定する際は8㎜用の六角ソケットを使用します。1本のポスト金具に4本の六角鉄板ビスを止め、その上から人工木のポストを被せます。

 

7、ラティス格子を取り付けます。

人工ウッドデッキ作り方7

ポストを全て固定し、ラティス枠をポストにつなぎましたら、ラティス格子をポストとラティス枠の溝に上から差し込むようにはめ込みます。ラティス格子はあくまで差し込むだけでビスなどは使用しません。

 

8、笠木を取り付けます。

人工ウッドデッキ作り方8

フェンスの方向に合わせて笠木を取り付けます。※笠木を取り付ける際に、フェンスの方向に合わせて笠木を斜めにノコギリでカットします。カット面がきれいに仕上がらなくても笠木角部キャップが付きますので問題ありません。
笠木はポストに対して笠木の裏側からビスで止めます。

完成です。

全て取り付けが終わりましたら、一旦今まで固定した場所のビスのとめ忘れが無いか確認し、問題が無ければ完成です。今回はオプションで販売している人工木ステップ2段も取り付けました。

 

 

流れ

スマイルガーデンでは、万全の体制で施主さまをサポート致します。ウッドデッキに関するご相談や御見積は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。

1 お問い合わせ・概算御見積
まずはお電話、もしくはメールフォームからお問い合わせ下さい。お客様からのお問い合わせの内容を基に、簡単なスケッチを描き、大まかなイメージと概算御見積をご提出させて頂きます。

2 現地調査
現地にお伺いして、お客様立会いの下、実際の現場状況を把握しながら、当社から施工の
ご提案をさせて頂き、正式な御見積をご提出させて頂きます。

3 工事契約
最終的にプランの図面、御見積内容に納得していただけましたら、御注文となります。ご家族皆様でご検討の上、ご決定ください。

4 施工
円滑に工事が進むよう、責任を持って現場管理いたします。当社の経験豊富な職人が、確かな技術とノウハウで工事を進めます。

5 お支払い
お支払いは工事完成確認後、現金もしくは銀行振込にてお願い致します。

6 保証
本製品は天然木を使用する為、反り・ヒビ割れが発生する可能性がありますので、こちらは保証の対象外になりますが、当社での工事ミスによる不具合は、保証期間を設けず臨時対応をさせて
いただきます。

 

お見積り無料です。お気軽にお問合せください。

btn_contact_deck